中京大学 経営学部

浅井 紀子 教授教育研究活動データベース

メッセージ

人生苦もありゃ楽もある。
「打倒!自分!」で我が身を見つめなおし、誰にも負けない魅力を磨くよう頑張って!
イキイキ・のびのび・ピチピチ!

プロフィール

略歴

技術変化が惹起する矛盾、とりわけ人工知能が社会システムや製造現場に与える影響に注目しています。今や人工知能が囲碁の対戦で世界トップ棋士に勝利する時代となりました。インダストリー4.0、IoTの新潮流は驚くべき勢いとなりました。だからこそ、人間ならではの、日本ならではの教養が問われているように思います。現場のリアルデータを基に、日本発ならではの大局観、洞察力を鍛え臨む真剣勝負の局面、過去の成功体験は負の遺産となりかねません。

これまで30年、ものづくりのロマンに魅せられて、日本・アジア・欧米・・・32ヶ国、2000拠点を超える世界中の現場にて経営実態を分析、日本発・世界一ものづくりについて研究してきました。世界最先端の研究開発現場や製造現場に足を運び、技術革新、技能継承、世界に発信するマザープラント・・・に焦点を当て研究すればするほど、日本ならではの自然との調和を考えた技術やしくみに感動することばかり。科学技術の最先端の研究拠点を訪ね歩くと同時に、地域経済の深刻な現状についても考えさせられます。

ゼミでは、伝統×革新へと挑戦、工場見学やからくり人形、EVやFCVモドキの製作など、日本の伝統から最先端の科学技術まで現地現物で考える機会をenjoyしながら日本の美学・美意識に思いを馳せ、日本のものづくり道のヒミツを探求してほしいと思います。

教育・研究テーマ

担当科目

経営学部
技術経営、品質管理、生産マネジメント、ゼミナールⅠ、ゼミナールⅡ、ゼミナールⅢ、ゼミナールⅣ、ゼミナールⅤ、ゼミナールⅥ

経営学研究科
生産管理研究(博士前期)
論文指導演習(博士前期)
生産管理特殊研究(博士後期)

研究テーマ

世界人口が70億人を超え、100億人へと向かう現在、エネルギー・水・食糧をはじめ深刻な問題が予測されます。地球の持続可能な成長には?との思いから、AI・IoT・ロボットと共創する人間の「科学技術の叡智を結集した巨大システムのマネジメント」、「世界に発信するマザープラントのあり方」「製造業における技能継承」等、世界を凌駕する技術革新、海外生産拠点展開と暗黙知、伝統から革新への連動について研究中。

ゼミテーマ

日本のものづくりの未来について、そして、日本のものづくりの美学について熱く語る

浅井ゼミナール紹介