中京大学 経営学部

寺岡 寛 教授教育研究活動データベース個別ホームページ

プロフィール

略歴

昭和26年10月2日、神戸市に生まれる。
大学で化学と経済学を学ぶ。短期間の化学会社勤務を経て、地方自治体の経済研究所や経済企画庁で、約16年間にわたって 「職業」 として数多くの経済・産業調査を手がける。

多くの中小企業の研究者がそうであるように、地域産業、地域経済のこうした調査を通じて、そこで多数を占める中小企業の経営実態に興味をもつ。
中小企業問題はわが国に固有なものとする考え方に疑問をもち、比較の対象としてアメリカを選び、ここ10年余りは中小企業、および、中小企業政策の日米比較に取り込む。

現在、興味は日本の戦前・戦後の政府による経済運営の理念・方法、ドイツやアジア諸国の中小企業経営のあり方にも向かっている。
従来の研究者ばかりの世界から大学に移り、若い学生諸君と話しが合うのかどうか不安でもあり、楽しみでもある。実物に興味がある諸君は、気楽に研究室に訪ねて来てほしい。

教育・研究テーマ

担当科目

経営学部
中小企業論、ベンチャー企業論、スモールビジネス未来論、ゼミナール

経営学研究科
中小企業研究(博士前期)
中小企業特殊研究(博士後期)

ビジネス・イノベーション研究科
中小企業政策・経営革新

研究テーマ

経済社会学、比較中小企業政策論、地域経済論

ゼミテーマ

寺岡ゼミナール紹介