社会連携

株式会社グローディング中村ゼミナール紹介

概要

 教育アプリ開発の(株)グローディングと共同開発したスマートフォンアプリ「リアル経営学入門」を2017年1月にリリースしました。
 開発したのは高校生、大学生、ビジネスパーソンを対象に経営組織、経営戦略の2つのカテゴリーに関する計514問(4択形式)の基礎問題を学ぶアプリです。問題を解くにつれて、主人公のOL"花咲かおり"の物語が進むようになっています。
 中村ゼミ生は2016年2月から同プロジェクトを始め、経営学について「今知っておくべき」「実践で使える」という意味を込めた問題作成と、学ぶ人が楽しく、共感できるように登場人物を含めたストーリー展開を企画しました。学生はコンテンツを企画して企業とskypeなどで会議を行い、決定した物語などを文字に起こしました。それに基づいてグローディングの技術者らが登場人物のビジュアル、アプリの開発を行い完成させました。
 「リアル経営学入門」は4択形式の問題。チェックモードは時間無制限で解答し、詳細な解説がつきます。また、テストモードは理解度を確認するために、1問10~20秒で答えます。正解率が表示され、一度間違えてしまった問題は苦手リストに掲載されるため、自分の弱点を把握することができます。通学、通勤の合間などを有効に使って手軽に学ぶのに適切なアプリです。

アプリ

(アプリの導入画面)

02

アプリ開発会議

03

skype会議

04

完成したポスターとともに

ダウンロードはこちらから

https://nc.chukyo-u.ac.jp/sankangaku/vol1.html