社会連携

椙山ビジネスプランコンテストで最優秀賞と特別賞を受賞齊藤ゼミナール紹介

概要

経営学部齊藤ゼミの3年生チームが、椙山女学園大学現代マネジメント学部が主催するビジネスプランコンテストにおいて、最優秀賞と名古屋市信用保証協会特別賞を受賞した。
同コンテストは、愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・富山県・石川県・福井県に通う大学生および高校生から、「新鮮で起業家精神にあふれたビジネスプランおよび地域活性化プラン」を募集し、優秀なプランを表彰するものである。一次審査が書類審査、二次審査が動画によるプレゼンテーション審査およびZoomによる質疑応答であった。
最優秀賞を獲得したチームの学生は、棚瀬亮さん、名古路麻衣さん、成田竜二さん、山本里菜さん。
提案プランは「ベビッズGOOD~がんばるあなたの子育てDiary~」である。本プランでは、ストレスや不満を抱える育児従事者を応援するために、育児日記を企業提供することで特典が得られる、ユニークな育児日記アプリを提案している。
最優秀賞の特典として、賞状と図書カード10万円が贈られた。 特別賞を獲得したチームの学生は、小吹駿斗さん、富田朱音さん、林里佳さん、船橋涼さん。提案プランは「CARIP~ワンランク上の自分へ~」である。本プランでは、慢性的な人材不足に悩む中小企業の知名度向上に貢献するために、大学生を対象とした独自のスキルアップ型インターンを提案している。特別賞の特典として、賞状と図書カード3万円が贈られた。

動画による二次審査

動画による二次審査

賞状と記念品

賞状と記念品

ベビッズGOODチーム

最優秀賞・ベビッズGOODチーム
(左から)山本里菜さん、成田竜二さん、棚瀬亮さん
名古路麻衣さん

CARIPチーム

特別賞・CARIPチーム
(左から)林里佳さん、富田朱音さん、船橋涼さん
小吹駿斗さん