中京大学 経営学部

吉田 康英 教授教育研究活動データベース個別ホームページ

メッセージ

今から5年後、10年後の自らの将来像を描き、それを実現するため、これだけは人に負けないという得意技を磨くことを薦めます。ビジネスマンの経験から、簿記(これからは英文も対象)、パソコン、英会話は得意技にしておくと良いでしょう。

E-mail

メールアドレス 吉田 康英

プロフィール

略歴

昭和35年6月2日生まれの双子座、O型の名古屋人です。名古屋大学教育学部附属高校から早稲田大学商学部に進学、卒業後は旧三井銀行(現三井住友銀行)での13年間の実務経験を経て、平成8年4月から中京大学経営学部の教員スタッフに加わりました。

銀行での実務経験は、大学3年生の時に公認会計士第二次試験に合格して入社した関係上、主に利益計画策定、原価計算、決算、税務等の経理畑を歩みました。また、その間における金融の自由化・国際化に対応するため、証券アナリスト、米国公認会計士にもなりました。

研究分野は金融商品及び銀行業の会計・監査・税務ですが、今までの経験を生かして、常に実務と理論の融合を心がけたいと思っています。

教育・研究テーマ

担当科目

経営学部
簿記入門Ⅰ、簿記入門Ⅱ、財務会計Ⅰ、財務会計Ⅱ、ゼミナール

経営学研究科
簿記原理研究

研究テーマ

金融商品・金融機関の会計、税務及び監査に関する研究

ゼミテーマ

会計の視点を通じて、企業経営を学びます。

吉田ゼミナール紹介